【日看協より】「新型コロナウイルス罹患看護職員見舞金給付制度」のお知らせ

 新型コロナウイルス感染症の継続的な拡大を受け、日本看護協会にお寄せいただいた企業・団体等からの寄付金より、看護職の皆さまの現場復帰支援を目的に、12月1日から見舞金の支給を開始いたします。

 見舞金の給付額は3万円です。新型コロナウイルスに業務上で罹患し、労災保険などの認定を受けた全ての看護職(保健師,助産師,看護師,准看護師)の皆さまが対象で、本会の会員・非会員を問いません。

.

.

【給付対象期間】 労災等認定日が2021年4月1日(木)から2022年3月31日(木)まで

【申請期間】   2021年12月1日(水)~2022年4月中旬

【お問合せ先】  東京都ビジネスサービス株式会社

         Eメール:jna-seido@tokyotobs.com

【申請書送付先】 〒137-8691

         日本郵便株式会社 新東京郵便局 私書箱91号

         ※申請書類は必ず郵送にてお送りください。送付にかかる郵送料はご負担ください。

日本看護協会ホームページはこちら

新型コロナウイルス感染症見舞金