ホーム >  県民の皆さまへ >  訪問看護ステーション 絆

訪問看護ステーション 絆

〒310-0034水戸市緑町3-5-40 TEL:029-221-7150 FAX:029-228-1333

【施設紹介】

 訪問看護ステーション絆は、土浦・鹿嶋訪問看護ステーションに続き、茨城県看護協会が運営する3ケ所目の訪問看護ステーションとして、2012年4月にオープンしました。
 偕楽園近く茨城県看護協会敷地内に事務所があります。
 

 

 

訪問看護ステーション絆パンフレット→こちら(PDF形式)

 

新型コロナウイルス感染症対応について

 職員は勤務前に検温を行い37.5℃以上は出勤せず自宅待機としています。

 勤務時間はマスク着用、ケア前後の手洗いの徹底、ガウンの活用を行っています。在宅生活が継続できるように今までのサービスは現行通り行えるよう訪問時間の調整をしています。職員にも不要不急の外出は控えるよう指導しています。

 看護小規模多機能も利用者様、ご家族様とも朝迎える前に検温と体調確認をしていただき37.5℃以上または風邪症状がある時は在宅で過ごしていただいています。

 来所時の手洗い、手指消毒、マスクの着用3密の徹底、1時間毎の換気、ケア前後の手洗いやガウンの活用等行っております。食事等利用者様のテーブルも距離を保ち、密接を徹底しています。室内の清掃などアルコール、次亜塩素酸で拭き掃除を行っております。来訪者の体温測定、来訪日時の記載、勤務先、連絡先の記入を行っています。

 利用者様に継続してご利用いただけるよう職員は細心の注意を行って感染対応していきます。

 

絆のモットーは、安心と真心込めた確かな訪問看護です。

 病気や障害をもっても住み慣れた地域、自宅で安心して過ごせるように、経験豊かな看護師がそれぞれの力を発揮し、誠心誠意活動を続けています。

 

絆は県北地域の訪問看護の充実を図ります!

 サービス提供地域は、水戸市、常陸大宮市、常陸太田市、那珂市、城里町です。

 点滴やチューブ類等の医療的処置の必要な方、リハビリテーション、清潔の援助など赤ちゃんからご高齢の方まで柔軟に幅広くニーズに応えることを目指しています。

 

絆は居宅介護支援事業所を併設しています。

 看護師の資格をもったケアマネジャーが、自宅で介護が必要な方の支援を行っています。医療依存度の高い方を中心に、自宅での生活が安心して充実したものになるよう、ケアプランの作成を行っています。

 地域の情報・イベントはこちら(外部リンク)をご覧ください。 

 

水戸市ホームページ:http://www.city.mito.lg.jp/

 

訪問看護ステーション絆

〒310-0034水戸市緑町3-5-40 TEL:029-221-7150 FAX:029-228-1333