ホーム >  株式会社大塚製薬工場様からの経口補水液オーエスワン(OS-1)の支援について

株式会社大塚製薬工場様からの経口補水液オーエスワン(OS-1)の支援について

 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素より本会の活動にご協力、ご支援を賜り、誠にありがとうございます。

 

 さて、この度の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響を受け、株式会社大塚製薬工場様から現場で頑張っている看護職等の医療関係者に向けて、経口補水液オーエスワン(OS-1)提供のご支援の提案をいただきました。

 

 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、あらゆる医療機関において、心身共に負荷のかかった状態での業務が続いています。看護職等の中にも体調を崩したり、新型コロナウイルスに感染したりするケースも増えており、看護職等の健康管理も大きな課題となっております。免疫力を下げないために、バランスの良い食事や十分な睡眠に加え、脱水対策も重要なポイントとなります。

 

 つきましては、別紙「株式会社大塚製薬工場宛 オーエスワン送付依頼書」により、FAXにて株式会社大塚製薬工場にご依頼いただければ幸いです。

 

 何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

1.提供される製品

   ・経口補水液オーエスワン(OS-1)500mLペットボトル(1ケース24本入り)

    1ケース単位で、1施設10ケースを限度

   ・経口補水液オーエスワン(OS-1)ゼリー 200gパウチ(1ケース30袋入り)

    1ケース単位で、1施設5ケースを限度

   ※ 500mLペットボトル10ケースとゼリー200gパウチ5ケースのご希望まで可能です。

 

2.受付期間(FAXによる受付) 

   ・令和2年6月末日まで

 

3.提供に当たっての留意事項

   ・送料は株式会社大塚製薬工場様が負担します。

   ・商品の受け渡しは、搬入口での軒先渡しでお願いします。 

   ・トラックの駐車スペースの確保をお願いします。

   ・納品時間は、平日9時から17時30分を基本とし、時間指定はできません。

    (到着前に担当者あてに連絡)

 

4.依頼方法

   ・株式会社大塚製薬工場宛 オーエスワン送付依頼書をダウンロードして必要事項を記入のうえご依頼ください。

 

5.お問い合わせ先

   (茨城県担当責任者)

    株式会社大塚製薬工場 OS-1事業部関信越ブロック長  東 拓人 様

    〒337-0051

    埼玉県さいたま市見沼区東大宮5-35-10

    TEL:0120-009-074

    FAX:048-685-6776

 

 

 

令和2年5月19日
 公益社団法人茨城県看護協会 会長 白川 洋子