ホーム >  救急看護 ~いのちを繋ぐ~(2日間)県南 

救急看護 ~いのちを繋ぐ~(2日間)県南 

講 師 井川洋子(総合病院土浦協同病院 救急看護認定看護師)
宇野翔吾(株式会社日立製作所日立総合病院 救急看護認定看護師)
岩崎喜代子(茨城西南医療センター病院 救急看護認定看護師)
石川景子(東京医科大学茨城医療センター 救急看護認定看護師)
目 的 救急患者は時と場所を選ぶことなく発生し、救急看護はあらゆる場面で行われる。突発的に起きた事象の患者家族の心理に配慮した援助が必要で急変時の対応、主要病態のフィジカルアセスメント等を学び、救急時の患者家族のニーズに対応できる。
※ 研修No.41と同研修
参加条件

≪保・助・看・准看≫
・実務経験2年以上
・2日間受講できる方
※演習があるため動きやすい服装(スカート禁止)・靴・髪が長い場合はまとめること 

日 程

6月3日(水)・7月1日(水) → 11月11日(水)・11月25日(水)へ変更
10:00~16:00

会 場

厚生連研修センター
 〒300-0053 土浦市真鍋新町11-7 TEL:029-827-0972

受講料 会 員: 5,000円/非会員: 9,000円
応募期間

9月14日~10月9日
お申込み:様式1をFAXまたは郵送にて送付ください。
申込様式:令和2年度教育計画冊子P39参照
     ダウンロードは下記「詳細はこちら」からお願いいたします。

 

2020年6月18日 更新

 

研修番号 研修名 日程 研修会場 定員 お申込み
お支払い
42 救急看護
~いのちを繋ぐ~(2日間)
11月11日(水)
11月25日(水)
厚生連研修センター 50 詳細はこちら