ホーム >  【広報委員会】『仕事をしていて、こころに残った一言』募集

【広報委員会】『仕事をしていて、こころに残った一言』募集

【広報委員会からのお知らせ】

その一言があったから、今、頑張っている。
その一言で、看護観が変わった。
その一言で、救われた。

今まで行ってきた看護の場面で、患者さま、ご家族、他の医療従事者などからもらった、心に残った言葉・体験を募集しています。

対象は、茨城県内で就業している看護職の方です。
氏名、看護師歴、施設名は記載してください。
(匿名での掲載も可能です)
原稿は、300文字以内でお願いします。

広報誌「看護いばらき」に掲載させていただきます。

 

郵送先

〒310-0034
茨城県水戸市緑町3-5-35
茨城県看護協会 広報委員会 宛

メール ibakango@olive.ocn.ne.jp

たくさんのご応募、お待ちしています。