ホーム >  認定看護管理者教育課程セカンドレベル

認定看護管理者教育課程セカンドレベル

講師名  
目的

1)第一線監督者または中間管理者に求められる基本的責務を遂行するために必要な知識・技術・態度
  を習得する。
2)施設の理念ならびに看護部門の理念との整合性をはかりながら担当部署の看護目標を設定し、その
  達成をめざして看護管理過程が展開できる能力を高める。

参加条件

 セカンドレベル
  (1)日本国の看護師免許を有する者。
  (2)看護師免許を取得後、実務経験が通算5年以上ある者。
  (3)認定看護管理者教育課程ファーストレベルを修了している者。または看護部長相当の職位に
     ある者、もしくは副看護部長相当の職位に1年以上就いている者。

  • 専用申込書:様式3、ファーストレベル修了証の写し(対象の方)、様式4(対象の方)
  • 課題レポートによる審査
受講料 会員:170,000/非会員:173,000
応募期間

4月2日~4月16日
締め切りました。

 研修期間  6月21日(木)~12月 (内36日間・198時間)

 研修時間  9:30~16:30(AM 9:30~12:30/PM 13:30~16:30)

 日程等詳細はこちら ➡ セカンドレベルカリキュラム基準  セカンドレベル日程

 

研修番号 日程 研修会場 定員 FAX申込
47 6月21日(木)
~12月
看護研修センター 30 詳細はこちら