ホーム >  いばらきみんなのがん相談室を開設しています

いばらきみんなのがん相談室を開設しています

「いばらき みんなのがん相談室」を開設しています

きくちゃん
「聴く」事をイメージした相談室のキャラクター

茨城県から委託を受けて,県民の皆様のがんに関する様々な不安や悩みに対応していくため,
  平成28年7月11日から茨城県看護協会が茨城県保健衛生会館内に開設いたしました。
相談方法:電話、面談(予約)で対応いたします。
  (受付時間:月曜~金曜 9:00~16:00 ※土日祝日,8/13~15,12/29~1/3を除く)
相談は無料!です。ただ,フリーダイヤルではありませんので,電話代のみご負担をお願いいたします。
ご家族や友人,職場の方など,どなたでもご利用いただけます。匿名で対応いたしますのでご安心ください。
がんを告知され,どうしていいか・・・わからない。
 相談員は,がん治療に携わった経験を持つ看護師や自身や家族ががんを克服した経験をもつ相談員もいます。
 相談員は,専門家としても,ひとりの人間としてもあなたの心に寄り添います。
相談内容等あなたの秘密は厳守いたしますので、安心してご相談ください。

案内リーフレット→こちら(PDF形式)
紹介冊子→こちら(PDF形式) ※注)容量が大きいです

 

 

 

※平成30年11月16日(消印有効)をもって以下の補助金の申請を締め切りました。

 

①がん治療を受けている方の就労等の社会参加を応援するため,ウィッグ(かつら)・乳房補整具の購入費用を補助します。(平成30年11月16日をもって受付終了)  

詳細はこちらから

 

②若年者(20~39歳)のがん患者の方が,住み慣れた生活の場で,安心して自分らしく日常生活が送れるよう,福祉用具の購入や貸与を受けた費用を補助します。(平成30年11月16日をもって受付終了)  

詳細はこちらから