ホーム >  いばらき みんなのがん相談室を開設しました。

いばらき みんなのがん相談室を開設しました。

茨城県は、2017年12月に、がんによる死亡者数の減少、がん患者とその家族に対する支援、がんに罹患した後も尊厳を保ちながら安心して暮らすことが出来る社会の実現を目的とした、「茨城県がん検診を推進し、がんと向き合うための県民参療条例」が施行されました。

がん相談においては、就労、教育、介護、精神的な不安など、日常生活で生じる多種多様な悩みを相談できる総合的なサポート体制と、医療機関以外での相談窓口が求められ、茨城県看護協会内に「いばらき みんなのがん相談室」を設置することになりました。

詳しくはこちらをご覧ください →  いばらき みんなのがん相談室